2005年07月29日

オデッセイに乗りました

ビートが車検だったので、プリモに車検に出しました。
で、代車がオデッセイだったのです。
我が家のオデッセイ
2日間乗ってみたんですが、結構いいですね。
なにがいいって、メーターが嘘ついてなければ燃費がです。メーターというのは、
posted by びーのすけ at 22:45| 新潟 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

車と将来の移動手段

昨日の夜、久しぶりにのんびりとクルマを走らせていたんです。
もちろんビートで。
ビートはスポーティーなイメージがあり、バリバリにチューニングして走る人もいますが、けっこう遅い速度で走っても楽しいクルマです。
昨日もゆったりと走りながら、漠然と考え事をしてました。
「デカイスポーツカーとかVIPカーよりずっと燃費いいから、ビートって低コストで楽しめてるよなぁ。ガソリン代も春の税金も安くすむし。
それに何よりこれってすごく環境によくない?運転を楽しみたい人は、みんなビートに乗っちゃえばいいのに」
なんて極端なことを考えながら。

近頃のバカっぱやいクルマに比べれば、ずっと少ないガソリンで楽しめる。けど、ビートは古い車だから、今の燃費のいい車に比べれば、ファミリーカーにも負けるかもしれません。
だから燃費がいいといってももう時代遅れの基準です。

それに、いくら今の車がクリーンになってきているとはいえCO2が出ていることには変わりない。今はみんな普通にガソリンのクルマに乗っているけど、そのうちこうして走っているたくさんのクルマもCO2ゼロが当たり前になって、ガソリン車の方が珍しいって事になるんだろうなぁ。
CO2を出さない安全な、全く別のエネルギー源で走る車ばっかりになってなくちゃならないですからね。

CO2削減がもっと進むと、個人で車を運転することが無くなったりして。
そうすると私みたいに運転を楽しみたい人は別の楽しみを見つけなくちゃあならないかも?

自転車でもこぐかぁ。
posted by びーのすけ at 00:09| 新潟 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。