2005年07月23日

羽を休める

夕方家に帰ってきて窓を閉めようと和室の障子戸に歩み寄ると、
裏の家の排気口の上に燕が一羽。
「ちゅい、ちゅい」と鳴きながら飛び去った。
ていうか、真上に飛んできたような...
戸から身を乗り出して上を見上げると、燕尾服の先っちょのようなシッポが!
燕とまりなんと!
posted by びーのすけ at 23:24| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | いきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。